Kaenguma's Report 旧館

アクセスカウンタ

zoom RSS 可睡斎護国塔

<<   作成日時 : 2015/04/21 14:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日は平日で休日を頂けたので、袋井市にある可睡斎護国塔へ行ってきた。








P1050040
可睡斎は火防に強い寺とされている。

 

 


P1050067
門構えが非常に立派

 

 


P1050042
下をくぐると、東西南北と十二支が描かれている。

 

 


P1050044
護国塔はこの急な坂を登って行かなければならない。

 

 


P1050049
護国塔の看板@

 

 


P1050051
護国塔の看板A

 

 


P1050045
護国塔。桜は散ってしまって花弁が地面に残るのみとなっていた。4月の初めはとてもきれいな景観だったに違いない。確か花見なんかもしていた気がする。

 

 


P1050057
非常に美しい建物。明治に建てられたとは思えない新しさを感じる。

 

 


P1050050
狛犬も鎮座しており、阿型と吽型がちゃんといる。

 

 

 


P1050064
後ろはこのような形。ココには何が入っているのだろう。

 

 


P1050058
そしてまた、急な坂を下って帰る。

 

 


P1050059
長い上、滑りやすいので注意だ。

 

 

何回かここには来ているのだけど、落ち着く場所でとても晴れやかな気持ちになって帰れる。袋井市はこれからもこの文化財を護って行ってほしい。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ


KRjapan



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
可睡斎護国塔 Kaenguma's Report 旧館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる